FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

4年生に読み聞かせ

2008.07.04 *Fri
水曜日は、学校図書ボランティアの日
今回は、4年生の教室へ

近所の子がいて、「あ、僕知ってる~ ○ちゃんのおかあさ~ん」
と手を振って歓迎してくれました。

このクラスの先生は、わざわざ真ん中を開けて、
子どもたちを体育座りさせて待っていてくれました。
・・・こちらも、身が引き締まります・・・

今回読んだのは、
「やい トカゲ」舟崎靖子 作 渡辺洋二 絵
「りすが たねを おとした」ハリス・ペティさく わたべ ようこやく

の、2さつ。
・・・ん~、ギリギリ10分なんだよなぁ・・・・
と思っていたら、案の定 最後2ページを残してチャイムがぁ・・・・

先生も、「いいですよ~」と、好意的だからよかったけど、
やっぱり、短めの設定で行かないとダメですね・・・反省・・


「やいトカゲ」は、トカゲが好きだから手に取った本ですが、
高学年の、男の子が、自転車をなくしてしまう
ある、夏の出来事を クールな口調で描く
おとなっぽい本。
嫌いじゃないです、こういう斜に構えた感じ・・・

「りすがたねを おとした」は、
りすが種を落として、芽が出て、育ち
やがて実がなり、最後に・・・
という、自然のサイクルを、「これはのみのぴこ」とおなじく
つみ重ね詩にしてあります。
内容も絵も いいですが、言葉がとてもきれいです。
声に出して読むと リズミカルでやさしい^^

終わってから、先生がわざわざ感想を聞いてくれました・・・
・・・いいのに・・・
「すらすら読めて、上手でした」そうです・・・・^^;
だって、時間無いからいそいじゃったんだよ~!
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © ちいさいおうちの毎日 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。